OmochiBlog おもちブログ

おもちが手作りジュース、健康ネタ仕入れて試して紹介するブログ。自家焙煎コーヒーネタもあり。

朝スムージー記録 2022/07/31

おはようございます。おもちです。

今日のスムージーご紹介します。

今日は先日からお世話を始めたばかりのコンブチャ

入れてみました。

コンブチャだけでも美味しいですが、

生姜と冷凍のレモンで、さっぱりさわやかな飲み心地で

美味しいスムージーです。

■材料

コンブチャ 150mlくらい

バナナ   1本

水菜    1袋

冷凍レモン  2切れ

生姜    1かけ

冷凍スイカ 1つかみ

水に浸したチアシード  スプーン1

挽いたフラックスシード  スプーン1

レモンと生姜の組み合わせは美味しいです!

コンブチャのほのかな風味も残っている感があり、

カクテルのような味わいとなりました。

冷凍フルーツ使うと出来上がりのスムージー

冷たくできて、夏に良いです。

コンブチャの話はまた別で書きます。

ではまた。

朝スムージー記録 2022/07/30

おはようございます。

おもちです。

 

今日のスムージーです。

今日は水菜がとても安かったので水菜を1袋使ったスムージーです。

ドラゴンフルーツパウダーが残ってたので入れてみたのですが全然ピンクになりませんでした 笑

 

 

■材料

水菜   一袋

バナナ  一本

アシード 水にふやかしたもの  スプーン1

フラックスシード 挽いたもの  スプーン1

冷凍スイカ  1つかみ

ドラゴンフルーツパウダー  スプーン1



 

 

今日は1人なのでたっぷり飲みます。

 

最近あみだした(?)のは、

イカを角切りにして冷凍する、です。

イカって家族の人数が少ない方や一人暮らしのかたは

一度買うとたくさんすぎて、

どうしようか、という気持ちになると思います。

 

先日丸々1個のスイカをもらったので、

そのまま食べたり、

スムージーにしたりしたのですが、

それでもたくさん余ってしまいました。

 

思いつきで角切りにして冷凍してみたのですが、

夏のスムージーライフにぴったり。

バイタミックスにかけると多少温度が上がってしまうので

冷凍スイカのおかげで冷えますし、

ハイパワーミキサーであればタネも砕くのでいちいちタネを取らなくてもいいので楽です。

 

イカシャーベットにしても美味しいかもですが、

スムージーに入れてたらすぐ無くなってしまいそうな勢いです。

リピートしようかと思うくらいおすすめなので

みなさんもぜひ。

 

ではまた。

オメガ3のサスティナブルな摂取について考える

こんばんは、おもちです。

 

以前、フラックスシードについて記事にしましたが、

あれから最適なオメガ3の摂取方法について

私なりに色々考えて、

新しい摂取方法にアップデートしました。

 

*前回の記事↓

eat-health-coffee.hatenablog.com

 

 

ここでいう「最適」とは今の自分の中で納得感があり、ちょうどよく、

生活にフィットして続けやすい、という、

めっちゃ主観のものさしです 笑

 

 

オメガ3の摂取について、たとえばアマニオイルで摂ろうとすると

酸化に弱い、熱にも弱い、

一体何に使えばいいの?使いこなせるかな、という不安な気持ちがあります。

また、酸化する前に早く使い切らねばならない、というプレッシャーがあり、使い切らないと勿体無い、という気持ちと、

使い切ると使い切るで毎日続けるとなるとなかなかのコストになると思います。

 

 

そこで、マイペースにフレッシュなオメガ3を摂取する

方法として私が取り入れているのは

 ①亜麻仁(種)を入手 + ②こまめに挽く + ③スムージーに入れる

です。

 

 

まず①亜麻仁を入手 についてです。

日本ではなかなかこの種は手に入りませんが、

スプラウト用として売っているものを入手し、

自己責任で使っています。

 

 

私はNatshell(ナッシェル)というお店で

買っています。

カナダでオーガニック認証を受けている品質の高いものです。

 

 

②こまめに挽く について、フードプロセッサーでこまめに挽き、瓶に入れて冷暗所に保管しています。

本当は毎回使う分だけ挽ければ一番いいのですが

そこまでは余力的に出来ないので、

数日分を一気に挽いています。

使う分だけ挽くので、自分で量を選択できてよいです。

 

 

③スムージーにいれる ですが、挽いた亜麻仁のにおいを嗅ぐとなんとなく生臭いような、そんな香りがします。

ただ、スムージーに入れると個人的には香りは全く気になりません。

 

また、食物繊維も豊富なので、私のように朝ごはんがわりに

スムージーを飲んでいる人にとってはお腹が空きづらくなってよいです。

食物繊維は腸活にもいいですね。

 

 

 

この摂取方法は個人的にはとても気に入っています。

みなさんそれぞれの生活にフィットする方法は様々だと思いますが、

よかったら参考にしてみてください。

 

ではまた。

朝スムージー記録 2022/07/26

おはようございます。

おもちです。

 

今日のスムージーご紹介します。

今日は定番の材料を使った、自分の中でのベーシックスムージーです。

 

手に入りやすい材料で作っていますし美味しいのでぜひ。

 

■材料

グレープフルーツ 1個

バナナ  1本

小松菜  1袋

水に浸した後のチアシード  スプーン1

フラックスシード  スプーン1

たっぷりできました。

 

お味は安定の味です。

フルーツは酸味系と甘味系両方入れると味のバランスとりやすいと

言われているので、意識するのがおすすめです。

 

ではまた。

 

またまた発酵させてみる試み とうがらし

こんにちは、おもちです。

 

ここ数年、とうがらしの発酵にはまっています。

 

唐辛子の発酵?と思われるかた多いと思いますが、

タバスコもそうですし、シラチャーソースもそうです。

 

唐辛子を発酵させたペーストがあれば幅広く応用できます。

 

■材料

唐辛子

 

以上です。

 

塩の量は唐辛子の重量の5%くらいが目安と思います。

チョッパーなどで細かくした唐辛子に塩を入れてまぜ、常温で置いておきます。

 

表面が乾いた状態だとカビが生えやすいので、最初のうちは毎日1回はかき混ぜます。

唐辛子はカビが生えないイメージがあるかもですが、生えますので注意!

 

かき混ぜたあとは唐辛子の間の空気を押し出すようにスプーンなどで上から押し付けて

表面をならします。

 

仕込みから1週間くらい経ったものがこちら↓

 

青い唐辛子をつけたので最初は鮮やかな緑でしたが、

だいぶくすんできました。

 

表面をならすとだいぶ液が上がってきています。

 

あとはどれくらいまで発酵させるかはお好みですが、

香りや味を見ながら(とても辛いので注意)判断になると思います。

 

 

前回作った時は3週間くらいにしました。

出来上がったあとはミキサーにかけて細かくして酢と塩で

味付けしてタバスコにしました。

 

香りづけしていないせいもあるのかもしれませんが、

タバスコは意外にも何にでも合います。

 

好みもあるとは思いますが

パスタにも合いますし、サラダに開けても美味しい。

納豆にも合います。

個人的にはトマト系のパスタや明太子パスタなどにかけるのが

とても気に入っています。

 

長く熟成させると旨味のようなものが増す気がします。

 

容器はハチミツの容器のようなものに移し替えて使うと使いやすいです。

 

 

あとは上記の作り方以外に、唐辛子をそのまま酢と塩で漬け込むという方法を

とったこともあります。

この方法で2〜3年漬け込んだものを漬け込み液ごとミキサーにかけて

タバスコにしたときは絶品でした。

 

以上、唐辛子発酵の体験記でした。

毎年試行錯誤してリピートしていくつもりです。

 

今年は家庭菜園にも唐辛子を植えてみたので収穫が楽しみです。

 

ではまた。

 

朝スムージー記録 2022/07/23

おはようございます、おもちです。

 

毎日、スムージー生活続けています。

 

最近は家庭菜園の青紫蘇が元気いっぱいで

ぐんぐん葉っぱが出るので、

青紫蘇をたっぷり使ったスムージーを作ることが多いです。

 

スムージーに紫蘇?と思われる方もいると思います。

初回は私もそう思いました。

・・・が、飲んでみると爽やかでとっても美味しく、夏の味です。

紫蘇の大量消費にもおすすめです。

 

■材料

青紫蘇  適当に20枚くらい?

冷凍しておいたバナナ、パイナップル  各1つかみ

セロリ  1本

小松菜  1袋くらい

りんご(ニュージーランドの小さいやつ) 1個

ふやかしておいたチアシード   スプーン山盛り1

 

最近はチアシードにもはまっていて、

食物繊維摂取でお腹が膨れるのでお腹が空きづらくて良いです。

 

りんごはニュージーランドのりんごが最近出回っていますよね。

シャキシャキで甘酸っぱく、私はこのりんごも好きです。

 

ではまた。

 

 

バイタミックス 買って使って2ヶ月

おはようございます。

おもちです。

 

バイタミックスを買ってから2ヶ月強 経ちましたので、

感想と買おうと思った理由、

買った場所、

使ってみての現時点の所感をご紹介したいと思います。

 

 

まずは感想ですが、買って良かった。

 

私はバイタミックスを気になっていた期間が何年かあり

長かったのですが、

高額なのでなかなか具体的な検討までに至らなかったです。

今回ようやく手に入れたこともあり、

まず、所有の喜びのようなものがあります。笑

より毎日使おう、大事に使おうという気持ちが出ます。

 

 

具体的な検討に至るきっかけは、最近読む様々な本で、

いろいろな面での「食物繊維の大切さ」が謳われていたことです。

食物繊維を摂るにはジューサーではなくミキサータイプかなと思い始め、

ミキサータイプに興味が高まってきていました。

 

スムースな飲み心地や細かな粉砕を期待するにはハイパワーな高速回転の

ミキサーですが、切り替えるにあたり気になったのは、「発生する熱」 です。

 

前回いろいろな選択肢がある中でスロージューサーを選んだのですが、

選んだ理由の一つが低速で絞ることで極力熱を与えずに絞れることでした。

刃が高速回転すると発生する熱で酵素が壊れるのではということが

気になっていましたが、

ただそんなに長時間ミキサーを回さないのでは、のと、

氷ったフルーツを入れたり氷を入れれば解決では?という方が

自分の中では優勢になりました。

 

 

そんな流れで使ってみたい気持ちが高まってきていたのですが、

あとはいつ買うか・どこで買うか・何を買うか です。

 

いつ買うか については日本人ならではかもしれませんが

自分のお正月の購買欲を利用しました 笑

高額だとなかなか買う決断をできな買ったりする方もいらっしゃると思いますが、

こうした機会に勢いに任せて買う、というのもおすすめです。

 

 

どこで買うか・何を買うか、について、

バイタミックスが欲しかったので、バイタミックス中心に調べました。

 

バイタミックスはアメリカの会社です。

アメリカの製品はAmazon.comで探すと安かったりするので

今回も調べてみたら案の定日本で買うよりもかなりお得なお値段でした。

日本で売っている最上位モデルが半額近いお値段で買えるようでしたので、

思い切ってA3500 にしました。

 

※日本で売っているバイタミックスは販売会社によっては

日本向けに電圧の調整がされていたりするものもあるようなので、

アメリカから自分でAmazon.comで買ったアメリカ仕様のバイタミックスをそのまま

使うのは完全に自己責任になりますのでご留意ください。

電源コネクタも日本の形状と異なります。

 

 

ちなみに届くまで数週間かかりました。

 

 

現状使ってみての感想は、

ものすごく細かく粉砕してくれるので、飲みごごちがとても滑らかです。

ハンドミキサーなど、力の弱いミキサーだとパサついてしまうようなもの、

たとえば人参やりんごを入れてもスムースで滑らかな仕上がりになります。

アボガドの種や冷凍の果物など、ある程度の固形物を入れても問題なく

スムージーに仕上がります。

 

それ以外の点だと

洗うのが楽、

スープも作れる、

というのが想像していなかったメリットです。

 

洗うのが楽、という点だと、

使い終わった後に軽く中を水で洗い流した後にぬるま湯とちょっとの洗剤を

入れ、洗浄モードで洗えばきれいになります。

(私は念の為その後スポンジで軽く洗っています)

 

スープも作れる、という点は、

高速回転で生じる熱を利用してスープを作れます。

時間はスムージーを作る時よりも長めにかかりますが

レシピ通りにするとほかほかのスープが作れます。

エビのビスクやポタージュなどを試しに作ってみていますが

美味しく作れます。

 

 

スムージーは変わらず毎日作っていますが

最近飲む量を増やし材料の葉っぱの量を増やしてみています。

 

この辺のお話はまた今後。

ではまた。